オーディオスクェアHP

2013年12月29日日曜日

待望のFOSTEX G2000a 展示試聴機入荷しました。



 FOSTEX  G2000a

  VR色
















FOSTEX G2000a の展示試聴機がようやく入荷しました。

ご存じかと思われますが、ミッドレンジが改良されてより音響性能が向上しています。

G2000をお持ちの方には、アップグレードサービスもございます。



更に、こちらは期間限定ですが

B&W 803SD の試聴機も入荷しました。

現在、800シリーズは、800以外のモデルが揃ったことになります。

キャンペーンも1月末までですので、ぜひご試聴・ご検討ください。

2013年12月24日火曜日

GOLDMUND Telos390.5 デモ機 試聴できます。


 GOLDMUND

 Telos390.5


 プリメインアンプ














ゴールドムンドの試聴機をお借りしました。

年末年始、試聴室にてご試聴できます。

定価1,900,000円(税別)の音を一度お試しください。



















更に今でしたら、アキュフェーズのプレーヤーたちを

松竹梅?と比較試聴が可能です。

DP-720、DP-550、DP-510。

実は、中古品でDP-600、オープンフロアには DP-410 もあったりします。

今がチャンスです。

※ちなみに「アキュフェーズ」さんの年内営業は28日(土)の午前中までです。





 YAMAHA

 CD-S3000

 A-S3000









こちらのヤマハリファレンス機も試聴室にてデモ中です。

もし、年内中のご注文ご希望でしたらお早めに。

もしかしたら、手配できる可能性がございます。


2013年12月21日土曜日

QUADRASPIRE Q4D オーディオラック 若干数ですが、在庫ございます。



 QUADRASPIRE  オーディオラック


 Q4Dシリーズ



 若干数在庫入荷しました。






 






 19mmポールのスパイクセット。

長さは、216mm×2セット と 256mm×1セット の組み合わせです。

棚板カラーは、チェリー、メイプル、オーク色

台数に限りがございますので、お早目に。

2013年11月10日日曜日

OCTAVE V110 真空管アンプ 展示機入荷しました。


 ドイツのOCTAVE 真空管プリメインアンプ 『 V110 』のライン仕様モデルの

展示試聴機が入荷しました。




なかなか常駐展示できなかった品ですが、お試しいただく機会が増えました。

真空管アンプには珍しい、電源エコモードを搭載。

真空管の長寿命効果に一役買っています。

2013年11月8日金曜日

Accuphase 新製品 A級プリメインアンプ E-600 展示機入荷しました。



















Accuphase の新製品プリメインアンプ 『E-600』の展示機が

本日入荷しました。

ご試聴お試しくださいませ。

2013年11月2日土曜日

TANNOY TURNBERRY GR 展示機入荷しました


 モデルチェンジしたタンノイ

プレステージシリーズ


 TURNBERY GR  展示機導入しました。










 アルニコモデルのマイラーエッジHFダイアフラム、15インチ用の新素材クルトミューラー製コーン、

最新のネットワーク回路など、タンノイの最高峰キングダムロイヤルの開発で培った

数々の最先端音響エンジニアリング技術の投入により、

目覚ましい特性・音質の向上が図られました。


 現在試聴室で、真空管アンプにてエージング中。

ぜひお試しを。

2013年10月29日火曜日

Dynaudio ExciteX14 EXCITEシリーズの新製品 展示しました


ExciteX14    Rosewood色



 Dynaudio 新製品


『 Excite X14 』  ブックシェルフ型の展示を


開始しました。














となりは、FOSTEX GX100LTD。

価格帯としては、DALI MENTORMENUETSEが同列になるかもしれません。



外観は、一目見た感じでは上位モデルのFocusと変わりません。

仕様も8Ω仕様になり、より鳴らし易くなったようです。

デザインは、Focus的になって全面も突き板仕上げになってますが

最大のポイントはグリル(サランネット)カバーが、マグネットになったこと。

あまり取り外しはしないかもしれませんが、容易になったことはたしかです。

カラー仕上げは、Walnut、Rosewood(展示色)、SatinBlack、SatinWhiteの4色です。


既にハイエンドショーでお披露目されておりますが、

11月のインターナショナルオーディオショウ でも紹介される予定です。


グレードアップしたExciteシリーズ、ぜひご体感ください。

2013年10月28日月曜日

SONY HAP-Z1ES 、marantz PM14S1&SA14S1 試聴展示しました。

久々のSONY機展示しました。

「HAP-Z1ES」


















1TB HDD内蔵のHDDオーディオプレーヤー。

DLNAとは異なる方式で、専用のアプリケーションをPCへインストールして

音楽データをPCに取り込み、PCからデータ転送する方式です。


SONY HPの図解説明






































DLNA的な設定が少なくなって、操作は簡単かもしれません。

音質的には、SONYらしいクリアな音質です。一度お試しください。



HiFi的には、こちら

マランツ 「PM14S1」と「SA14S1」



































上位機種、PM11S1・SA11S1のいいとこどりと、

サイズ的には以前あったモデル PM13S1・SA13S1の技術が盛り込まれているかんじでしょうか。

スピーカーは、出たばかりの「B&W CM10」を鳴らしたいところですが、

展示導入はまだこれからになります。ご了承ください。

2013年10月19日土曜日

試聴室に65インチ4Kテレビが


試聴室にSONYの4Kテレビが

 JBLの中古スピーカー

 K2 S9800 を両脇に設置

 室内に照明を落とすと更に臨場感が










 今月末には、4Kテレビの特商会もございますので

ぜひ一度、4Kテレビの画質と音質をお確かめにご来店ください。

2013年9月26日木曜日

LUXMAN 真空管プリメインアンプ LX-32u 展示入荷しました




 LUXMAN  LX-32u













LX-32u は、2008 年に発売されたSQ-38u 以来、木箱ケース入りの復刻シリーズの中では、
2モデル目となる本格的な真空管プリメインアンプです。
これまでのシリーズモデル同様に、1970 年代に発売された往年のヒットモデルを彷彿とさせるボリュームやスイッチ類を多用したフロントパネルと、ロ(ろ)の字型の木箱ケースを
組み合わせた、安定感と懐かしさを覚える普遍的な フェイスデザインを特徴としています。

出力部には特性の揃えられたEL84を8 本横並びにレイアウトし、 プッシュプル構成で各チャンネルごとにパラレル接続。

16W+16W(6Ω)は決して大出力をうたう数値ではありませんが、書斎やリビングで迫力のある音量感を得るのには充分なパワーといえます。トラディショナルな英国製スピーカーや、ホーンユニット搭載スピーカーなど、真空管アンプと相性の良い定番的なスピーカーや、最新の高能率スピーカーとの組み合わせを存分にお楽しみいただけます。


















すごし易くなってきたこの季節
真空管アンプでオーディオに浸ってみてはいかがでしょうか。

2013年9月17日火曜日

ヤマハ 待望のリファレンスプリメインアンプ&SACDプレーヤー展示導入しました!


 新規展示導入製品

 ヤマハ

 A-S3000 と

  CD-S3000



  更にネットワークプレーヤーのNP-S2000を

 試聴室にてお聴き頂けます。
























メーターの作りは、他メーカーに引けを取りません。むしろ丁寧な作り。

















SACDプレーヤーは、USB/DACを搭載し、DSD再生も可能です。


ぜひ、このクラスでお探しの方、ご試聴くださいませ。

2013年8月11日日曜日

フランス DEVIALET (デビアレ) 新世代デジタルアンプ Devialet 170 展示入荷しました



Devialet 170

















メーカーHPより











フランス DEVIALET (デビアレ)  新世代デジタルアンプ『 Devialet 170 』展示入荷しました。

 光沢の筺体の為、上記画像はメーカーHPより拝借しました。


特筆する点は、独自技術である ADH (アナログ・デジタル・ハイブリッド)。

D級アンプのドライバー段を純A級アンプで構成することにより、

A級アンプのクオリティを持った大出力アンプを実現できる優れた方法。

この基幹技術により、ハイエンドな性能を犠牲にすることなくコンパクトな製品を創り出すことに

成功しています。

 
 スマートフォンアプリでの操作も可能。

今後は、ネットワーク機能もアップデートしていく予定だそうです。

国産にはないハイエンドなデジタルアンプをお探しの方、ぜひお試しください。

メーカーHPはこちら


 

2013年7月31日水曜日

ゼンハイザー MOMENTUM OnEar 展示導入しました

 ゼンハイザー ヘッドホン新製品、「MOMENTUM OnEar」

本日展示導入しました。
























カラーは、アイボリーです。

人気のHD598と同様なカラー。

上に展示している「MOMENTUM Black」と比べると若干コンパクトになってます。

他に色は3色ございますが、1色のみの展示となります。ご了承ください。

今までのゼンハイザーと違った質感とスタイリッシュなデザインで

この夏の音楽ライフに導入してみては如何でしょうか。

2013年7月21日日曜日

ゼンハイザー MOMENTUM BLACK 展示導入しました

 ゼンハイザーヘッドホンで今人気の「MOMENTUM BLACK」を展示導入しました。














各所で、ゼンハイザーの告知を知った方いらっしゃると思われますが

ゼンハイザーヘッドホンは、8月1日より一部機種が値上げすることになっております。

ファイルウェブでのニュースページ

この 「MOMENTUM BLACK」も対象商品に含まれます。


密閉型タイプですが、ゼンハイザーのプロサウンドを再現。

大きさ的に、ご自宅用にも持ち運び用にも対応するフレキシブルなモデル。

8月まであと少し。

試聴してお気に召していただければ早めのご購入をおすすめします。

2013年6月25日火曜日

Goldmund Metis 5 展示入荷しました

 ゴールドムンド、プリメインアンプ 「Metis 5 」の展示入荷しました。










厳選研究されたパーツ群により、振動抑制を図った設計。

電源部分の逆起電流抑制によりあえてアンバランスでの接続で高音域の領域を伸ばす等

コンパクトながらゴールドムンドの技術が詰め込まれています。

ぜひ一度ご試聴ください。


それと、ロングランのスピーカー。期間限定の展示ですが

ビクターの「SX-L33MK2」を展示しました。



約3年前に値上げしてしまい、お買い得とは言いづらい状況ですが

数少ない国産オーディオ用スピーカーの中ではおすすめできる一品です。

素直できれいな音調。外観塗装の仕上がりも天然素材のパルプを使用して

音楽表現の相乗効果に繋がっています。

カラーは別にピアノフィニッシュ色もあります。

ほかこのシリーズは、フロア型やセンター用途に使用できるモデルもあり

シアター用にも揃えることもできます。

正直古い製品ですが、たまには国産スピーカーも聴きなおしては如何でしょうか。

2013年6月12日水曜日

ウィーンアコースティクス Mozart Grand Symphony Edition 展示導入

 ウィーンアコースティクス、輸入元の変更がありましたが再び展示導入開始しました。

Mozart Grand Symphony Edition



















新開発ドライバー・ユニットで、Symphony Edition となっております。

画像だと判りにくい質感、再生性能を一度ご体感ください。

輸入元HPはこちら


アキュフェーズ 新試聴室訪問

陽光うららかな3月某日。 昨年、落成された新社屋に新しい試聴室も出来たと聞き、遅ればせながら行ってきました。 創業以来、初の大規模な増資(?)と言ってよいのではないでしょうか。 本社屋隣の5階建てで、2階分に相当する高い天井の倉庫スペースの上、5階が目指す場所。 扉を開け ボーン...