オーディオスクェアHP

2018年1月31日水曜日

【インシーリングスピーカー】DALI PHANTOM E シリーズ

あいにく展示はございませんが、

天井埋め込みのスピーカーのご紹介



DALI  PHANTOM E シリーズ

日本では、3モデルを販売しております。

天井カットアウトサイズ:φ197mm   PHANTOM E 50
メーカー価格:50,000円(税抜)

φ225mm  PHANTOM  E 60
メーカー価格:62,000円(税抜)

φ261mm  PHANTOM E 80
 メーカー価格:84,500円(税抜)




新築や増改築時での検討になるかと思われますが

DALI の音をご存知の方へおすすめです。



グリルはとてもシンプル



背面です。


この製品は、ペアのみでの販売となりますのでご了承ください。

インピーダンスは8Ωですので

ステレオ用途にも活用できます。

DALI のワイド・ディスパージョン再生設計がなされていますので

拡がりある音が楽しめます。


インシリーリングスピーカーをお探しの方へ

おすすめです。

2018年1月30日火曜日

【おすすめアクセサリー】KOJO Force bar EP 仮想アース

オーディオシステム構築においてノイズ対策は永遠のテーマであり、
切っても切り離せないもの。常に隣り合わせです。
そのノイズ対策のひとつとしてあるのが接地(大地アース)です。

KOJO TECHNOLOGYが開発したバーチャル・リアリティ・アース
(仮想現実アース:Force barEP)は、
「遠くのアースより近くのアース」、オーディオ機材の直近に
アースを持ち込み接地することで、立地条件の厳しい場所にあっても、
大地アース(仮想現実アース)された環境でオーディオを楽しむことが可能になります。



基本的に1台の Force bar EP に1台の機器の接続になります。



接続箇所が2箇所ありますが、増設する為のものになります。

表面積を増やし、よりノイズを流しやすくする効果があります。



インレットがありますが、

仮想アースとは内部で分離されていますので、増設にはなりません。



付属のアースケーブルは、2本

RCA端子にも接続できます。






↑付属品ではありませんが、

挟めるケーブルがあると便利です。




メーカー価格:28,000円(税別)


ノイズ対策に効果抜群

さらにコストパフォーマンスの高い逸品です。

2018年1月29日月曜日

【比較試聴】LUXMAN L-509X vs Accuphase E-650 聴き比べできます。

国産老舗アンプメーカー LUXMAN と Accuphase の

最新プリメインアンプの両雄

L-509X  と  E-650  を

当店試聴室にて比較試聴いただけます。



セレクターを通さず本来の音をご確認いただけます。



プレーヤーも同メーカーでセッティング



スピーカーもライバルとなる

TAD-ME1  と  B&W 805D3

にてご試聴いただけます。


お手持ちの愛聴盤CDのお持ち込も歓迎

ぜひこの機会に検討ご試聴ください。

2018年1月28日日曜日

【期間限定デモ展示】ELAC DEBUT B5 & BS312 ご試聴できます。

期間限定となりますが、

ELAC スピーカー 『 DEBUT B5 』 & 『 BS312 』 を

ご試聴いただけます。



ELAC  DEBUT ライン

今まで取り扱いが限定されていましたが、

当店でも取り扱いができるようになりました。



メーカー価格:55,000円(税別)ペア

このシリーズは、

フロア型やセンター、サブウーファー

ドルビーアトモス用のスピーカーまでラインナップ



シアターシステム用途にも構築できます。



こちらは、 BS312

定評の「JET V」トゥイーターを搭載したブックシェルフスピーカーです。

もうじき5年目を迎える定番モデル



あいにく専用スタンドの用意はございませんが、

比較試聴は可能です。


最近、アンプやレコードプレーヤーも発売された ELAC

当店ではなかなか展示出来ていませんでしたので

この機会をぜひご利用ください。

2018年1月24日水曜日

【期間限定展示】ヤマハ MusicCast 体験できます

たとえば、

Wi-Fiを使って

1台のNASの中にある音楽ソースを

リビングや寝室など別々の部屋で

再生をしたり、

たとえば、

SpotifyやDEEZERなど

話題のストリーミング再生を

共有したり。

こんな風に

普段の生活をもっと楽しくしてくれるのが




1月28日まで MusicCast対応モデルを期間限定展示します。


ワイヤレスストリーミングアンプ WXA-50



ネットワークレシーバー R-N803

どちらのモデルも

Wi-Fi に繋げて、スピーカーを接続するだけ。

簡単にネットワークオーディオを楽しめます。

更に


対象機器ご購入で

高音質ストリーミングサービス "DEEZER"を

無料体験できるキャンペーンも開催中。


まずは、店頭でMusicCastの楽しさを

ご体験下さい。


2018年1月21日日曜日

【短期デモ展示】TANNOY Kensington GR 試聴できます。

TANNOY プレステージシリーズのモデル

『 Kensington/GR 』

短期間ですが、ご試聴いただけます。



メーカー価格:950,000円(税抜)1台

250mm(10インチ)の

デュアルコンセントリックドライバーです。



最大の特徴はなんといっても

アルニコマグネット搭載のモデルという点

アルニコだから音がよいというわけではありませんが

透磁力という磁気抵抗の少なさにより

ホールに漂う空気感や、楽器やヴォーカルが震わす微細な空気振動の表現力等

繊細な表現力に関与しています。



奥行き338mm

設置性は意外によいと思われます。

重量:37kg(1台)


最近の高級モデルには、ネオジウムマグネットが採用されていますので

鮮やかに音をくっきりと際立たせたメリハリを感じさせる音質を

お求めの方には相対するかもしれません。


 お好みのアンプと接続して

微細な表現力をぜひご堪能ください。

2018年1月20日土曜日

【アナログフェア】GRADO Epoch カートリッジ & AMAZON2 が登場です。

告知しておりました

GRADO カートリッジ  『 Epoch 』 の登場です。



メーカー価格:1,350,000円(税別)

創業64年を経て、構成部品に採用されたサファイア・ゴールド・ダイヤモンド・ココボロ材が、比類なき最高級の手作りのカートリッジを誕生させました。

ココボロ材は中南米原産の木材で
 チェスの駒やアコーステックギターなどに使用される
高価な木材です。


 内部磁気回路系統に使用されている全てのネジはスイスで製造されています。
これらは、スイス製最高級腕時計にも採用されており、同レベルの耐久性を
確保しています。



フォノイコのMMポジションで試聴出来ます。



再生プレーヤーは、ドイツ AMAZON AUDIOの

『 AMAZON 2 』

プラッターは5kgのアクリル樹脂製です。




ご試聴は、登場が遅くなり今日 明日のみとなります。

短期間ではございますが、

AIR TIGHT と

芳醇なアナログサウンドをご体験ください。

2018年1月19日金曜日

【超短期】今週末のみ、新製品 McIntosh MA252 が試聴できます。

急ですが、

今週末のみ 新製品『 McIntosh MA252 』 インテグレーテッドアンプの

試聴ができます。



マッキントッシュ初のハイブリッド・インテグレーテッド・アンプです。

真空管とトランジスタのハイブリッド

メーカー価格:480,000円(税別)



 プリアンプ部が真空管、

出力段が半導体です。

100W+100W(8Ω)、160W+160W(4Ω)



画像に無いですが、
 放熱効率を高めた”Mc"ロゴをあしらった新デザインの
マッキントッシュ・モノグラム・ヒートシンク採用

外形寸法:W305×H194×D419mm(突起部含む)

重量:12.7 kg



MM対応のフォノイコも内蔵してます。

アナログフェアの傍らに

ご覧ください。

【新春アナログフェア】今週末が最終です。AIR TIGHT ATM-300 Anniversary 登場

トレッサ横浜店で行っております、新春アナログフェアは
 
今週末が最終となります。
 


真空管ファンの方必見。

今週末は、AIR TIGHT の真空管アンプの登場です。



AIR TIGHT  ATM-300 Anniversary

真空管ステレオシングルパワーアンプ

創業30周年を記念したモデルです。



出力管は、高槻電器工業製の国産真空管 『 TA-300B 』



時間的な制約や予算をあえて設けず、

最適な回路定数、動作点、部品構成/精度まで

徹底的に追い込まれた製品。

エアータイトの音を表現するアンプです。



共演するプリアンプはこちらの新製品

AIR TIGHT  ATC-5  真空管ステレオプリアンプ

正確な RIAA カーブを得ることが出来るNF-CR型を採用した

フォノイコライザーを搭載。



メインシャーシは、エアータイト伝統の

1.6mm の肉厚スティールのモノコック形状です。

ボリュームはアルプス社の黄銅の削りだしケースを使用した

金メッキ多接点ワイヤブラシタイプを贅沢に標準搭載。


ぜひこの週末は真のアナログを

ご体感ご試聴ください。

2018年1月18日木曜日

YAMAHA AVアンプ で Bluetooth音声を送信できます。

今さらと言われそうですが、

YAMAHA のAVアンプは Bluetoothでの音声送信が出来ます。

(昨年発売のモデルですが)



当店展示の RX-A1070 H

Bluetooth 受信(レシーバー)機能のあるモデルは他メーカーにはありますが

送信できるモデルは現行では YAMAHA だけの模様です。

※当店調べ

YAMAHA MUSIC CAST 等 ネットワーク機能で

対応機器同士なら音楽の共有が可能かと思われますが

Bluetooth なら他社製でも使えて便利です。

 人気の Bluetooth スピーカーを手元に置いて

テレビの音を出すことも可能です。


▼ご注意事項▼
Bluetooth 受信側にボリューム調整機能が必須となります。
AVアンプ側からの音量調整が出来ない為、
MAXボリュームで音声信号が送信されます。

 アンプのオンスクリーン画面

Bluetooth 設定メニューに 『音声送信』 表示があります。



受信側のデバイス検索をします。



テレビの型式が出ていますが

お店では一番上の DENON PMA-30 に繋がりました。

しかも同時に音声出力可能です。

アンプ側と PMA-30 で音声が出てきます。

Bluetooth という規格を踏まえて利用すると

結構便利かもしれません。

 Bluetooth ヘッドフォン・イヤホンでもいいわけです。


現行モデルですと、RX-V583 に機能がございます。

※383・483は販売終了です。

※RX-S601 にはこの機能はありませんでした。

 今期のYAMAHA AVアンプをお持ちの方はぜひお試しを。

2018年1月14日日曜日

【アナログ】英国 REGA RP10 もご試聴いただけます。

前回告知、使用機材にございました

REGA社の 『 RP10 』

現行最上位モデルもご試聴いただけます。



MCカートリッジ Apheta2 付モデル

メーカー価格:630,000円(税抜)






 プラッターの材質として理想と言われている


セラミック製を採用

慣性モーメントと剛性を維持動作させるため

裏面には Super flywheel 構造を採用

サブプラッターにはアルミダイキャストを採用

等々、滑らかでバランスよくベアリングに不要な負担をかけない

構造となっています。



RB2000 トーンアームを搭載

アルイダイキャストを素材としたRB2000は、

CADで設計されており、

360度、水平、垂直に柔軟な動きを可能にする

ベアリング部に磨きをかけたほか

接合部の水平がきちんと取られたスピンドルで、

内側、外側から、しっかりと固定されています。



別筐体の電源ユニット

高精度水晶発振に加えて、DSPを搭載。


 デザインと精密性を兼ね備えたこのプレーヤー

ぜひ一度お試しください。
 

2018年1月13日土曜日

【トレッサ横浜店・イベント】新春アナログフェア 1週間集中展示

新春アナログフェア

海外の人気ブランドから、 モノづくりJAPANの真髄まで
 定価135万円の米国GRADO社のカートリッジEPOCHと 日本代表オーディオテクニカのAT-ART1000の聴き比べなど。
 アナログ玄人からこれからレコードを始めたいという方まで
 アナログの魅力とその楽しさを じっくり味わえる1週間です。




 <使用予定機材>

 LUXMAN (日本) PD-171A /アナログプレーヤー EQ-500 /管球式フォノイコライザー Soulnote  (日本) E-2 /フォノイコライザー
 audio-techinica (日本) AT-ART1000 /MCカートリッジ 
CLEAR AUDIO (ドイツ) Performance DC /アナログプレーヤー 
REGA (イギリス) RP-10 /アナログプレーヤー
 GRADO (アメリカ) EPOCH /MCカートリッジ ※EPOCH は1月20日、21日のみの  デモンストレーションとなります


CLEAR AUDIO Performance DC
&
 MOON 610 LP
フォノイコライザーも登場



国産 LUXMAN

PD171A & EQ500




Transrotor  DARK STAR

&

SOULNOTE  E-2






E-2

LEDランプが意外に派手です。




忙しない1月かと思われますが

ゆったりアナログオーディオを試聴して

骨休めしてはいかがでしょうか。

アキュフェーズ 新試聴室訪問

陽光うららかな3月某日。 昨年、落成された新社屋に新しい試聴室も出来たと聞き、遅ればせながら行ってきました。 創業以来、初の大規模な増資(?)と言ってよいのではないでしょうか。 本社屋隣の5階建てで、2階分に相当する高い天井の倉庫スペースの上、5階が目指す場所。 扉を開け ボーン...