オーディオスクェアHP

2019年6月18日火曜日

試聴会のお知らせ

最新 IKEDA のトーンアームでMCカートリッジを聴く


久しぶりのアナログレコードを主体とした
試聴会を来る

7月6日(土)

14:00~16:00

で開催致します。













 また今回は TOP10CLUB も参加

・レコードライブラリー:カジハラ・ラボ、TOP10CLUB
・オープンテープライブラリー:TOP10CLUB

同一楽曲のプレス元の違い比較や
回転速度違いの比較
貴重な2トラ38テープ試聴

など なかなか普段体験できない内容盛りだくさんになっています
ふるってご参加下さい




いらかのなみ

甍の波


其の四

~ 井の中の蛙 ~



寝る間を惜しんで何かに没頭する
昼夜を問わず 寸暇を惜しんで打ち込む…

いきなり 躰(からだ)に悪そうなこと挙げましたが
誰かに言われてだと絶対に出来ないような事を
いともあっさりやってしまう
趣味ってそんなものではないでしょうか

さて、オーディオと云うモノも
まさにそういった類ですが
死生観と言うと大袈裟かもしれませんが
もっと直感を信じて良いと思いますし
本能的に付き合って良いと思います

自身の眼鏡にかなったものであれば
それが在るだけで
それで聴くだけで
たぶん、幸せな気分になれると思います
好みのルックスだって
十分にその理由になり得ます

肝心なのは、自画自賛できること
「井の中の蛙」バンザイ、なのです

だって、自分の為の趣味ですから!

2019年6月13日木曜日

いらかのなみ

甍の波


其の三

~ 門前の小僧、習わぬ経を読む ~



オーディオには
使いこなし術みたいなものがあって
いわゆるセッティングだけでは補えない
秘技みたいなものだと思って下さい

音をより良くする為の工夫や方法として
先達から伝えられた事柄や
守られて来ているものが多くありますが

なかには
自然とたどり着く妙案や偶然みつける技だったり
することもあります


〇〇流△△術!


などという見出しをオーディオ誌でよくみかけますが
そういった類のものじゃないでしょうか

伝承されている事柄とて
初めて公になった日がある訳でして
要は、オーディオの達人も
即席に出来上がったものではなく
継続の中の積み重ねから生まれてくる
そう理解して頂くと宜しいのかと

達人を目指さなくても
ただただ

オーディオのある暮らしを楽しみましょう

2019年6月11日火曜日

いらかのなみ

甍の波


其の二

~ 三つ子の魂 百まで ~



小学生の頃でしたか…
たまたま通りがかった電気屋さん
ガラス越しに見た 黒くて薄い機械群
一瞬で心を奪われたことを今でもハッキリ覚えています

当時、知っていた家具調のオーディオとは
まるで違う風貌で
とにかくクールに格好良かった


山(やまみず)水!?



ラックマウントされた斬新な姿とあいまって
漢字のブランド名の違和感が
逆に刺激的でした
「さんすい」と読むのだと知ったのは かなり後のことでした

今ではレトロ感漂う家具調の一体型も
素敵だなと思う年齢になりましたが
もともとあった いつでも 好きなだけ 音楽を聴きたい
と云う「渇き」と
山水のコンポを見た時の「憧れ」が
わたしの中で
ひとつに繋がったのだと思います


おひとり おひとり
渇きと憧れ
思い出してみて下さい

     





2019年6月5日水曜日


いらかのなみ

甍の波


其の一

~ 思い立ったが吉日 ~



音楽のある暮らしをしたいんだけど…

何処に行けばいい?
誰に尋ねたらいい?

或いは

こんなこと聞いたら笑われるんじゃないか?
馬鹿にされるんじゃないか?

心配や気おくれする事柄が多いですよね
お店も気軽に入りづらく
まるで特殊な場所のようだし…

でもご安心を!
初めから詳しい人はいませんし
ご自身の希望を伝えるだけで結構です


肝心なのは音楽好きかどうかです


熱量の問題と言い替えても良いと思います
好きな音楽・アーティストを
心ゆくまで楽しみたいと云う思いだけで充分です

音でも デザインでも
気に入ったものを選ぶことをお薦めします
毎日使うものですから

先ずはコンポーネントを手にして
スピーカーから音を出してみて下さい
大好きな音楽が流れてきた途端
嬉しくてたまらなくなると思います
きっと 感動するでしょう


道(みちしるべ)標


コンポーネント選びのお手伝いだけでなく
不満や悩みが出てきた時も
一緒に考えて 良い方法を見つけます
是非気軽にご相談ください

今日がその日になれば幸いです

アキュフェーズ 新試聴室訪問

陽光うららかな3月某日。 昨年、落成された新社屋に新しい試聴室も出来たと聞き、遅ればせながら行ってきました。 創業以来、初の大規模な増資(?)と言ってよいのではないでしょうか。 本社屋隣の5階建てで、2階分に相当する高い天井の倉庫スペースの上、5階が目指す場所。 扉を開け ボーン...