オーディオスクェアHP

2019年8月8日木曜日

短い大人の夏休みに

(期間限定試聴展示)

~ 試聴室からの便り ~


毎日、陽が沈むまで遊んでいた子供の頃は

40日もあったのに、あっという間に終わってしまった気がします。

大人になって なかなかそんなに休めませんが

この機会に、魅力溢れるスピーカーを聴きにいらっしゃいませんか!?



なにかと話題、気になるブランド



3way 4speakers
f特:29~60kHz
¥1,100,000(1本/別)
昨年末、TADから発売されたフロア型スピーカー TAD-E1TX-K

16cmコーンのダブルウーファーに

9cmコーンのミッドに2.5cmツィーターを組み込んだ同軸構成

インラインに配したオーソドックスなたたずまいに

TADの特徴、ADSポートも搭載

豊かで力強い低音再生に貢献

スパイクは3点式だが、転倒防止スパイクが2本付くので安心



先日はME-1を使ったスーパーツィターのレポートを挙げましたが、今なら比較試聴も可能です。



さすがの表現力


今夏モデルチェンジされたDYNAUDIO CONFIDENCEシリーズ
Confidence Platinum C-2
生産完了
¥1,950,000(ペア/別)

こちらは旧モデルのPLATINUM C-2

既にメーカーでは生産が完了していますが

DYNAUDIO製品の音楽性や物造りのあり方などを

うかがい知るには十二分なモデルです。

その真の実力をご堪能下さい。

AIR TIGHT ☆新製品アンプを聴く☆

今回は211シングル採用のモノラルパワーアンプが主役です ATM-2211J(¥2,200,000-/ペア) 211シングルで32Wを確保 大抵のスピーカーは駆動できそうな心臓部です それとペアを組む、プリアンプ ATC-5と昇圧トランス ATH-3s が Air Tight ...