オーディオスクェアHP

2017年11月8日水曜日

【レコードはじめませんか】 リーズナブルなレコードプレーヤー DENON DP-300F

ここ数年、アナログレコードが活況を浴びているとよく言われていますが

みなさんはレコードは聴かれていますでしょうか。

レコードを聴くには必ずプレーヤーが必要となります。

アンプ・スピーカー内蔵の一体型や、最近ではBluetoothで送信できるタイプまで

発売になっています。が、

当店ではやはりセパレートで接続できる製品をご紹介。


 
 DENON  DP-300F

実勢販売価格:20,000円(税込)~

発売から11年も経つロングセラー商品です。

リーズナブルで本格派要素満載のモデルです。



 たとえば、今大人気のCDレシーバー

marantz  M-CR611 と 接続


フォノイコライザーは内蔵してませんが、アナログ入力がありますので

DP-300F のフォノイコをONにしていただければ音声入力ができます。




ターンテーブルの下にスイッチがございます。

 アンプ側にフォノイコがあればOFFでOKです。



 あとはスピーカーがあれば

レコードの試聴が可能に

DALI  ZENSOR PICO


総額10万程度でレコードが聴けるように。


 
 DP-300F  は、マニュアルな部分がいくつかありまして

カートリッジをアームに装着した後の儀式は

通常の本格アナログプレーヤーと一緒です。


専用シェルは、10 g

装着可能 カートリッジは、 9.5 g までいけるようです。

DL-103 を付けれるということです。


上記の儀式を済ませていただければ

フルオートでの操作 と マニュアルでの操作で

レコード再生が可能になります。


※ストレートアームなので、専用シェルという部分だけ気にしてください。


お手持ちのオーディオ機器に

2万円からはじめられる

入門用レコードプレーヤーは如何でしょう。