オーディオスクェアHP

2017年11月6日月曜日

【秋は真空管がよく似合う】 Triode Luminous 84 & Ruby コンパクト真空管アンプ試聴できます。

夏場は暑いと感じていたA級アンプや真空管アンプたちですが

この季節になるとよい雰囲気になります。

今年発売になり品薄状態だった Triode の

『 Luminous 84 』

メーカー希望小売価格:128,000円(税抜)

6BQ5(EL84)を搭載した真空管プリメインアンプです。

横幅305mmのミドルサイズのアンプ

リビングオーディオに如何でしょう。



MM 型のフォノイコライザーも内蔵

レコードプレーヤーもお供できます。



11W + 11W の出力なので

ご家庭内であれば、大抵のスピーカーを鳴らしてくれます。



デジタル系は何もありませんが

お好みのDACと繋げて頂ければ事足ります。



コンパクトといえばこちら

ロングセラー人気商品 『 Ruby 』

メーカー小売希望価格:75,000円(税抜)

Luminous 84 と同じ 6BQ5 管を搭載してます。



CDジャケットサイズで

デスクの上にも置ける大きさです。

ヘッドフォンアンプとして利用される方が多いかもしれません。



入力端子は、RCAの2系統

電源はメガネタイプの脱着コード仕様。



Ruby CD

Ruby にマッチするサイズのCDプレーヤーです。

真空管式ではございませんが、リモコンは付属します。



横に並んでますが、重ね置きもOKです。



Luminous 84 、Ruby のアンプはともに、リモコン無しの仕様です。

リモコンは必要とお感じの方には

『 TRV-35SER 』  や 『 TRV-88SER 』 がおすすめです。


ほかにもセパレートアンプも若干ご用意しておりますので

改めて真空管アンプをご堪能してみては如何でしょうか。